はじめてのスケジュール

アップデート方法

1.修正内容をご確認のうえ、下のダウンロードボタンをクリックし、
ファイルをデスクトップ等、分かりやすい場所に保存してください。

ダウンロード

ファイルのダウンロード画面
ダウンロードの完了画面
アイコン

3.事前にはじめてのスケジュール他アプリケーションソフトを全て終了させてください。

4.保存したファイルをダブルクリックするとアップデートが始まります。

アイコン
アップデート画面

はじめてのスケジュールをインストールした際に、インストール先の変更を行った場合、
インストール先を選択する画面が表示されます。
はじめてのスケジュールがインストールされているフォルダを選択し、OKボタンをクリックしてください。
フォルダの参照画面
アップデート画面

5.アップデートが完了したら、OKボタンをクリックしてください。
以上でアップデート作業は終了です。

更新完了画面

エラーメッセージが表示された時

エラー画面
以下の場合にエラーメッセージが表示されます。

・はじめてのスケジュールのインストール先を間違えて選択した時
再度アップデート作業を実行してください。インストール先を正しく選択してください。

・はじめてのスケジュールが起動している時
はじめてのスケジュール他アプリケーションソフトをいったん終了してから、
再度アップデート作業を行ってください。

・パソコンの管理者権限が無い時
管理者権限をもつユーザーでログインしてから、アップデート作業を行ってください。

修正点

  • アラーム機能の設定で
    「スケジュールのスタート時間の○分前に知らせる」の部分を0に設定すると
    「23:60:00」は時刻ではありませんというエラーが出る不具合を修正
  • MyScheduleあるいはMySchedule付箋が実行されていると
    Windowsを終了できなくなる不具合を修正
  • ver2.18で出ていた、明細表示で時間の始まり終わりが入力していない日が
    あると集計がおかしくなる不具合を修正

設定画面
上記の画面のように設定

エラー画面
上記のようなエラー画面が表示されます。