かんたん給与印刷8

アップデートする際は、データのバックアップをお願い致します。
※データのバックアップ方法、バックアップの復元方法は
 オンラインマニュアルをご覧ください。

【ご注意

平成27年分のver1.00で平成28年分の源泉徴収データを作成してしまった場合、
源泉徴収データ(源泉徴収(平成28年).dat)を削除する必要があります。
源泉徴収データ(源泉徴収(平成28年).dat)を削除後、最新版をインストールし、
平成28年分の源泉徴収票の作成をお願い致します。

源泉徴収(平成28年).dat削除の操作方法はこちら

給与印刷ソフト ver1.07の修正点(2017.4.14)

修正点

  • 介護保険料の処理を修正
  • 各保険料率の初期値を2017年4月の保険料率に変更

シリアルナンバー

シリアルナンバーを入力してダウンロードボタンをクリックしてください。

※シリアルナンバーは冊子マニュアルの表紙に貼付されています。ご確認ください。
※シリアルナンバーは半角大文字で入力してください。

【平成29年分の給与印刷に対応したver 1.07をダウンロードする】(2017.4.14)

シリアルナンバーを入力してダウンロードボタンをクリックしてください。

例:IRTX-XXXX-XXXXXX

【平成28年10月以降の厚生年金保険に対応したver 1.04をダウンロードする】

シリアルナンバーを入力してダウンロードボタンをクリックしてください。

例:IRTX-XXXX-XXXXXX

【平成28年1月~9月までの給与印刷に対応したver 1.03 をダウンロードする】

シリアルナンバーを入力してダウンロードボタンをクリックしてください。

例:IRTX-XXXX-XXXXXX

過去の修正点

修正点

  • 月別給与/賞与一覧をCSV出力すると「その他」の項目が合計されない現象を修正
  • 給与印刷ソフト
    平成29年分、源泉徴収税額表対応
  • かんたん給与印刷8・源泉徴収印刷で金額が7桁以上印刷できない現象を修正
  • 平成28年10月分からの厚生年金保険に対応
    ※「会社・社員情報」→「会社情報の設定」で設定してください。
  • 乙欄の所得税計算を修正(1.03)
  • 平成28年以降の源泉徴収票に対応(1.02)
  • 平成28年以降の給与支払報告書に対応(1.02)
  • 平成28年3月分(4月納付分)からの健康保険料額表に対応(1.02)
  • 平成28年分の源泉徴収税額表に対応(1.01)
    ※インストールすると平成28年分の源泉徴収税額表に変わります。
    平成27年分の計算はされませんのでご注意ください。

修正ファイルのインストール方法

1.保存した修正ファイルUpdate(またはUpdate.exe)をダブルクリックします。

Update.exe

2.「次へ」ボタンをクリックします。

インストール画面

3.使用許諾契約書の内容を確認し、「使用許諾契約書の条項に同意します」をチェックして
いただき、「次へ」ボタンをクリックしてください。

使用許諾契約

4.インストール先を変更する場合は、変更ボタンをクリックしてインストール先を選択し、
「次へ」ボタンをクリックしてください。

インストール先
インストール先を変更しない場合は、そのまま「次へ」ボタンをクリックしてください。
通常はインストール先を変更しなくても問題はありません。

5.インストール先等の情報が表示されます。

インストールの確認
確認を行い問題なければ「インストール」ボタンをクリックしてください。

※次の画面が表示されましたら「許可」ボタンをクリックします。

ユーザーアカウント制御

※次のような画面が表示された場合

使用中のファイル
「かんたん給与印刷8」が起動されたままの状態で
修正ファイルの作を行うと表示されます。
「かんたん給与印刷8」を終了させてから作業を行ってください。

6.インストールが正常に完了すると下のような画面が表示されます。
「完了」ボタンをクリックしてください。

インストール完了

インストール終了後、バージョン情報をご確認ください。
<かんたん給与印刷8>
(平成29年分、源泉徴収税額表対応 ver 1.05の場合)

バージョン情報

インストール終了後、バージョン情報をご確認ください。
<かんたん給与印刷8・源泉徴収印刷>

バージョン情報